FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブルスの王子様 GIRLS 白石蔵ノ介 その4
前回、記事を書いてる最中に
何回も落ちると書きましたが
調べてみたら
リアルタイムプレビューを閉じたら
いいみたいにな事を読んだので
閉じてみたら、
今のところ落ちません。
良かった~♪

ただ今、プレイ中なのが
これです。




絵はあまり好きじゃ無かったのですが
評価もかなり良かったので
購入してみました。
ただ今、3周目なのですが
話は大変面白いと思います。
時間があれば感想を書いてみたいです。


と言うことで
放置していた白石のプレイ日記 その4です。

テニスの王子様 ダブルスの王子様 GIRLS BE GRACIOUS!テニスの王子様 ダブルスの王子様 GIRLS BE GRACIOUS!
(2009/03/05)
Nintendo DS

商品詳細を見る



ネタバレ注意です。
興味のある方は続きから



7/18
白石とペアで試合をすると
小春とユウジと試合することに
笑えました…
「わたし、桜臨中2年の○○(主人公)っていいます」
「四天宝寺中3年、金色小春」
「四天宝寺中3年、一氏ユウジや。ほな、行くでぇ、小春」
「…あの、どうして、さっきからずっと触りあってるんですか?」
「いいトコに気づいたわねぇ」
「ウチらは監督の命令でな。離れたらアカンのや」ユウジ
「ペアを組んでからは、私生活でも離れたことないでぇ」
「常にくっついていることで、相手の次の動き、考えもが分かり始める…」
「そう、これぞまさに一心同体超女隊修行や!!」小春
「その幾多の困難を乗り越えたウチらに敗北の文字はあらへんでぇ!」
な、なんだか良く分からないけどすごそう…
「ホンマ、お前達とは、やりたなかったわ」
「つれないわねぇ、蔵リン。楽しみましょ」
「小春っ!浮気かーっ!死なすど!!」
ペースを崩されないようにしなきゃ…
「試合、よろしくお願いします!」

アフロ姿の小春とマスク姿のユウジを見た主人公
「ぷぷっ!」
「な…なんなんですか!?アフロのカツラに、アイマスクって…」
「違反でしょ、それって」
「笑かしたモン勝ちや」
「…………」
「よし、行くよ!」
「千手観音!!」小春&ユウジ
「ぷぷぷっ!」
ああっ、吹き出したらサーブがネットに掛かっちゃった…
「アイツらの術中に、見事にハマってもうたな…」
「白石さん、ごめんなさい…!」
でも、千手観音だよ?笑っちゃうでしょ…
この年頃ってそんなんで面白いんだね…
「ほな行くで、ユウくん」
「カモーン、小春」
小春&ユウジ「同調(シンクロ)!!」
「それって…シンクロナイズドスイミングじゃ…」
「ああっ!」
ツッコんでいる間に点を入れられた!
…恐るべし、お笑いテニス
「こうなったら、わたし達もシンクロやるしかないかも…!」
この主人公も変や!
「…苦戦してるからってあんまヤケにならんようにな」
白石、見慣れてるんやろうな…
「人生、笑かしたモン勝ちや!」小春&ユウジ
完全にお笑いペアのペースに惑わされてるものの、なんとか4-4に追いついた。
でも、次の新ネタ(?)が来たら、とってもやばいかも!?
ってこの主人公って…^_^;
何とか勝つことが出来ました。
「今日の蔵リンにはアタシ、すっごくシビれちゃった」
「今度はふたりきりでお手合わせしましょ」
「だから浮気かって!」
私、小春ちゃん好きです(笑)


試合後、行きたいところがあると言うので、
白石に付き合うことに
行き先はアミューズメントパークでした。

「ここは…植物園?」
「ホラ、あっち見てみ?キレイな花、咲いてるやろ?」
「あ、ホントだ~」
「アレの名前、知ってる?」
「えーと、あれはトリカブトですね、根っこに毒があるので有名な」
「よう知ってたなぁ、びっくりしたわ」
「あ、でも、本でしか見たことないですけどね」
「本やと、サイズとか、花のツクリとか、ピンと来ぇへんのとちゃうか?」
「そうですね。やっぱり、本物を見るのが一番ですね」
「せやな」
「その隣りは、ジギタリス…んで、咲いてへんけど、スズラン…」
「その辺までなら分かりますけど、その奥のは、ちょっと…」
「ああ、あの黄色い花はカロライナ・ジャスミンやな」
「エエ匂いするけど、毒あるから、食べたらアカンよ?」
カロライナ・ジャスミンは我が家でも植えてますが
とっても甘い香りがします。
「ジャスミンティーのジャスミンとは別モンやから、飲むのもアカンで?」
「あっちには、アセビ、その根本には、ベラドンナ…」
「ははっ、すごいなぁ」
「…?」
「んで、キョウチクトウと、その根本に彼岸花。咲いてへんけど」
「植物、好きなんですか?」
「ん、まあな」
「ああ、そこの木陰に生えてんのは、育ちきったワラビやな。知ってるやろ?」
「はい、美味しい山菜ですよね!」
「うん、けど、毒あるから、ちゃんと重曹使うて毒抜きしーや?」
「…………」
「…あの、さっきから毒の話が多いような気がするんですけど…」
「せやろ?俺も不思議なんや」
「なにがですか?」
「この植物園な、妙に毒草多いねん」
「えっ!!」
「花は終わっとるけど、アレ、レンゲツツジやで」
「チョイスが、わざとちゃうんか、て思うくらい、毒のある植物やねん」
「…………」
「ま、俺はめっちゃ楽しいけど」
「白石さんって、毒が好きなんですか?」
「は?毒が好きな奴なんてマニアやろ」
「俺が好きなんは、毒のある植物やで?」
「はあ」
あまり違わないような…
と突っ込む主人公
「毒のある植物は、人間の生きるための知恵や!」
「生きるために、その植物に毒があるか見分ける必要があったし…」
「文明が進めば、自分の立場をより強くするものとして毒を利用した」
「しかも、その毒の中から薬を発見した!それが今の西洋医学の基本やで!」
「そうなんですか」
「人間の知恵って、すごいと思わへんか?」
ある意味そうかも…
「俺の父親、薬剤師やねんけど、自然から生み出された薬の話すんねん」
「ま、ちょっとしたトリビアっちゅーかな」
「へえ…!」
「ああ、その合いの手、バッチリやね!」
「はは…」
「でな、そんな父親の影響で、息子は毒草・薬草が大好きになりました…」
「…っちゅーワケやねん。分かった?」
「なるほど」
「もし、毒殺したい相手がおったら、いろいろ教えたるけど…?」
「その時はよろしく。…って、なんでやねん!」
「ナイス、ツッコミ!」

「うーん、毒草も堪能したし、そろそろ出よか?」
「そうですね」
「今日は○○(主人公)と一緒で楽しかった。ありがとうな」
「あ、いえ…わたしの方こそ、ありがとうございました…」
「ほな、帰ろか」
「はい」


またまた、長いので次回へ続く^_^;



関連記事
Comment
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://soramiokiraku.blog9.fc2.com/tb.php/142-5f03cdb4
TOP
カウンター



プロフィール

宙海

  • Author:宙海
  • お気楽な主婦です。
    趣味は読書、手作り。
    漫画、アニメ、ゲーム、
    映画が大好きです。
    超マイペース更新ですが
    コメントなど残して下さると嬉しいです。

プレイ中、プレイしたゲーム



金色のコルダ3








































ときめきメモリアルGirl's Side 3rd Story


テニスの王子様 もっと学園祭の王子様-More Sweet Edition-


【送料無料選択可!】
プラネタリウムCD&ゲーム
「Starry☆Sky~in Spring~」
[通常盤] / ドラマ...



緑川光 / 石田彰 / ハートエイド 【CD】


【PS2】 薄桜鬼(通常版) SLPM-55064


ときめきメモリアル
GIRL’S SIDE
1ST LOVE PLUS
【初回特典:豪華特典CD付】



【Wii】
ハッピーダンスコレクション
≪新品≫



3月25日発売予定【ユーパラ予約】PSP ビタミンZ レボリューション(限定版)





160_600_azusa.jpg





【Starry☆Sky 応援中!】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。